ようこそゲストさん

ようこそ川柳広場へ

2014/02/05(水) 第295回1月25日放送

特選句 

     七つ星ひとつはボクの母の星              喜明

入選句

題『七』
    七十路から始めた川柳四苦八苦               寿
    七転び八起きといえば都合よく               益弘
    虹色のセーターを編む冬の夜                有子
    七ならべジョーカーどこで笑うのか             清香
    歳だねと言いつつ達者喜寿傘寿            はるママ
    揺れ動くこころを叱る北斗星                 英樹
                                            
       
題『自由吟』
    元気だけあればいいよと陽が沈む              葵
    テレビ消ししばらく娘ヒロインに               敏晴
    忍ぶ恋窓にピンクのシクラメン                光子
                                  

楽々川柳

   お便りコーナー
  寄せて頂いたお便りを時間の限り紹介させて頂きました。
  楽しいお便り、川柳の事、近況報告、励ましの言葉、本当に嬉しいです。
  『川柳広場』楽しんで頂けて、嬉しいです!!!

  また、川柳に関する疑問・質問を受け付けています。
  こんなこと、聞いて良いのかしら?って思われる事も本当はとっても新鮮
 な事だったりします。
  私たちも勉強になります、どしどしお寄せ下さい!(#^.^#)


   

選者の一句

    病名が判ってからの予定表              夏牛



    ☆3月のお題は『魚』               2月末日締切りです。
    ☆4月のお題は『鳴く』              3月末日締切りです。

    ☆なお『自由吟』は随時、募集しています。





  今回の特選句『七つ星ひとつはボクの母の星』

    七つ星、北斗七星の事です。辞書に『一昼夜に12方を指すため、古来
   これによって時を測った。』とあります。春夏秋冬、必ず夜空に輝く星座で
   す。
    見上げれば夜空に簡単に見つける事が出来る七つ星。説明なんて要ら
   ないですね!

    優しくて少し切ない、とても美しい一句だと思います。

    お母さんって、生きている時も亡くなってからも本当の無償の愛で見守っ
   てくれている存在なんですね。昨今、そうでない事件を耳にすると、良い母
   であった事の幸せをしみじみ有り難かったと思います。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/082/tb/