ようこそゲストさん

ようこそ川柳広場へ

2016/11/19(土) 第441回11月12日放送

特選句 

     ウエストもヒップも受難 秋たわわ         めぐ
 

入選句

   題『腰』
     曲がる腰意地を通した無農薬          一徳
     お見合いでだまされました柳腰          隆太
     腰掛がずるずる伸びて今日になり        敏明
     ここ一番窮地救った二枚腰          喜佐男
     足腰に今日の機嫌を聞いてみる        益弘
     腰をすえ我が古里で鍬を振る         一本杉
   題『自由吟』
     ゆがんだ世まっすぐ見える股のぞき      幸二
     3分で温めてあげる手をおだし         真理子
     空見上げ雲と仲よく流される          喜八郎
     ボタン掛けなかなか穴が応じない         寿
 

選者の一句

    少年期の片隅にある逆上がり         ただじ



    ☆12月のお題は『埋める』     11月末日締切りです。
    ☆来年1月のお題は『翔く(はばたく)』 12月末日締切りです。    

    ☆ なお『自由吟』は随時、募集しています。
 

投句の宛先

    ☆ 葉書・封書   〒673-0493 三木市エフエムみっきぃ
    ☆ Fax番号     0794-86-1761
    ☆ e-mailアドレス  melbo@fm-miki.jp
    ☆ ブログ・コメント欄
                『コメント』欄にご記入いただき、上の『非公開コメント』に
                『✔』を入れて、非公開でご投稿ください。



   今回の特選句『ウエストもヒップも受難 秋たわわ』

    この句は本当に川柳らしい、見事な句だなと思いました。

    猛暑も残暑も過ぎて、秋。食欲が戻ってきます。ウエストもヒップ
   も『受難』の季節です。
    受難と言うけれど食べているのは自分。擬人法ですが、『受難』
   とは少し大袈裟です。

    でも、この少し大袈裟な『受難』という言葉を下五の『秋たわわ』と
   いう美しい表現が払拭しているように感じました。大袈裟ではなくピ
   ッタリと嵌っているように思います。
    少しも大袈裟ではありません。返って生きているような気がします。
   バランスが本当に良いと思います。

    『秋たわわ』   日本語っていいなぁと改めて思います。秋に実る
   果実、柿、稲穂の様子が容易に浮かんできます。

    言葉選びが絶妙な佳い一句だと思いました。
                                (桔理子)
    

1: ようこそ川柳広場へ 2016年12月13日(火) 午後1時33分

寿々さま
ご投句、ありがとうございます。
『すず』さんと読ませて頂いてよろしいでしょうか?
あと、寿々さんのお住まいの地域を『非公開コメント』にて教えて頂けたらと思います。
更新が滞っていて申し訳ありません!
頑張りますので、ブログの結果も楽しみにして頂けたらと思います!
これからもよろしくお願いいたします!
桔理子


名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/0246/tb/