ようこそゲストさん

ようこそ川柳広場へ

2017/01/21(土) 第450回1月14日放送

特選句 

     パートナーの支援のおかげ はばたける     寿
 

入選句

   題『翔く』
     翔いた若い日もあり半世紀          としや
     メジャーでもきっと翔く二刀流          俊博
     白鷺の翔く戦のない世界            麦人
     締めてるが諭吉翔く年の市           洋子
     東京で翔く夢を持つ十代             恭子
     居心地が良すぎて我が家飛び立てず   一本杉
   題『自由吟』
     心から出したい人に書く賀状         氷筆
     口揃えどの科の医者もそれ加齢       一徳
     性善説信じ信じて日日愚直         わか子
     夫婦喧嘩二人の仲を巻き戻す        敏明
 

選者の一句

    少年の立志励ます寒の星             正明



    ☆3月のお題は『顔』        2月末日締切りです。
    ☆4月のお題は『それぞれ』     3月末日締切りです。    

    ☆ なお『自由吟』は随時、募集しています。
 

投句の宛先

    ☆ 葉書・封書   〒673-0493 三木市エフエムみっきぃ
    ☆ Fax番号     0794-86-1761
    ☆ e-mailアドレス  melbo@fm-miki.jp
    ☆ ブログ・コメント欄
                『コメント』欄にご記入いただき、上の『非公開コメント』に
                『✔』を入れて、非公開でご投稿ください。



   今回の特選句『パートナーの支援のおかげ はばたける』

    本当にそうだなと思う納得の一句です。私が川柳に打ち込める
   のもパートナーの理解のおかげです。行っておいで、って言って
   貰えるのと、また行くんか?って言われるのとでは本当に大きな
   違いがあります。ああ、感謝!

    理解のある主人のおかげ、と詠むのではなく『パートナーのお
   かげ』と表現されているのが良いなぁと思いました。『パートナー』
   と表現される事によって、定年後の夫婦の気持ちの在り方が伺え
   る気がしました。

    第二の青春を謳歌出来るのも寛容なあなたのおかげ、と感謝の
   気持ちが素直に伝わってくる素敵な一句だと思います。
                                     桔理子

1: ようこそ川柳広場へ 2017年03月01日(水) 午後4時21分


初投句の皆さま、ありがとうございます!
たくさんのご投句、嬉しく思います!頑張らなくては!
ブログが滞ってしまって本当に申し訳ありません。
これから頑張ってアップしていきますので、よろしくお願いします。
m(__)m

小池桔理子


名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/0255/tb/