ようこそゲストさん

ユミの Happy Beauty ストレッチ

2017/01/03(火) ウエストのストレッチ〜1月〜

ウエストのストレッチです。
お腹周りについてしまったモタモタしたお肉、硬くなって定着する前に伸ばして柔らかくして流してしまいましょう。
ウェストのくびれを蘇らせましょう。

姿勢を正して椅子に浅く腰かけます。
両足を腰幅ぐらいに軽く開きます。
骨盤を立てたまま両手を天井に向けてまっすぐ伸ばします。(手のひらは向かい合わせ)
肋骨を引き上げて〜♪
そのまま左にゆっくり倒します。
右の脇腹が伸びているの感じます。
目線は右斜め上。
胸を開いて天井に向けます。
反対側も同様に。
IMG_6672.jpgIMG_6673.jpgIMG_6674.jpg

両手を頭の後ろで組んで、息を吸いながら上半身を引き上げてから
左に向けます右肘だけ左のモモに近づけます。(息を吐きながら)
背中は丸くならないように。
ウエストの捻りを感じて。
反対側も同様に。
IMG_6675.jpgIMG_6676.jpgIMG_6677.jpg

2017/01/03(火) 肩甲骨のストレッチ〜1月〜

肩甲骨のストレッチです。
肩甲骨周りには褐色脂肪細胞があり脂肪燃焼効果があるんです。
肩甲骨をしっかり動かして痩せやすい体質に変えましょう。

姿勢を正して椅子に浅く腰掛けます両手を肩の上にちょこんと置いて肘で大きく円を描きながら回します。
両肘をしっかり張って。
まずは後ろ回し10回、前回し10回。
IMG_6666.jpgIMG_6667.jpg


さらに肩甲骨の奥の筋肉まで効かせます。
両手のひらを天井に向けたまままっすぐ前に伸ばします。
頭を前に倒して手を伸ばしたまま手のひらをクリッ、クリッと内側外側に捻ります。
IMG_6669.jpgIMG_6670.jpgIMG_6671.jpg

2017/01/02(月) 首のストレッチ〜1月〜

首のストレッチです。
フェイスラインがたるむと老けた印象になりがちです。
首のストレッチでリンパの流れを良くし、
むくみを取っておめめぱっちりフェイスラインすっきり美人になりましょう♪


姿勢を正して椅子に浅く腰掛けます。
左手を背中の後ろに回します。
右手を天井に向けてまっすぐ伸ばして左耳上側頭部にあてます。
IMG_6656.jpgIMG_6657.jpgIMG_6660.jpg


そのままお顔を右に倒します
呼吸は吸って吐きながら。
左の首筋が伸びているの感じます。
IMG_6659.jpgIMG_6660.jpg
反対側も同様に。


両手を頭の後ろで軽くみます。
ゆっくりお顔を前に倒します。
後ろの首筋が伸びているの感じます。
IMG_6662.jpgIMG_6663.jpg


両手顎の下で合わせて、
親指で顎を押します。
目線は天井です。
顎の下の伸びを感じます。
IMG_6665.jpg

2016/12/01(木) ウエストのストレッチ〜12月〜

ウェストのストレッチです寒くなると厚着になってお腹周りが油断します。
緩めてねじって、
お腹周りのお肉をやっつけましょう。



IMG_6472.jpgIMG_6473.jpgIMG_6475.jpg
両手を前にまっすぐ伸ばして指を軽く組みます。
横に大きく8の字を書きながらウェストの捻りを感じます。
呼吸が自然の呼吸で。

IMG_6476.jpgIMG_6477.jpg
息を吐きながら骨盤を後ろに倒します。
お腹ぺったんこにして腹筋を効かせます。

2016/12/01(木) 肩甲骨のストレッチ〜12月〜

肩甲骨のストレッチです。
寒くなると肩が上がって背中が丸くなりやすいです。
丸くなると背中にお肉がついてしまいます。
肩甲骨をしっかり動かして背中すっきり後ろ姿美人になりましょう。



IMG_6467.jpgIMG_6468.jpgIMG_6469.jpg
姿勢を正して椅子に浅く腰掛けます。
両手の平を合わせて天井に向けて指先をピーンと天井に向けて伸ばします。
背筋を伸ばして、両手は耳の後ろまで引いて両肘を後に向かって曲げます。
指先を地面に向けたまま
肩甲骨の間にチョンチョンと10回タッチします。

両手を下崎にちょこんと置いて両肘を真横にむけます。
胸を開きながら肘で円を描くようにゆっくり回します。
IMG_6470.jpgIMG_6471.jpg


寄せた肩甲骨を緩めます。
背中を丸くしながら肩甲骨を開くイメージです。