ようこそゲストさん

ようこそ川柳広場へ

2019/05/24(金) 第575回  6月8日放送

【今日の一句】
迷うとき神と仏と苺パフェ  わか子

『入選句』
お題:迷う
迷うかと切り取り線に揶揄される  雨径
迷わずに妻は土産を目で却下  喜佐男
迷ったら御馳走食べてそれからよ  めぐ
電池切れらしいスマホが道迷う  進
迷わずにおっきいつづらえらびます  恭子
カーナビもスマホも持って迷う爺  朋子

お題:自由吟
怒るにも謝ることもいる勇気  しゅういち
安定にあぐらをかくと不安定  一本杉
まだ捨てずそっと抱えている希望  和代
老いの灯が許容範囲を広くする  恵

募集中のお題
7月:「夏」6月末締切
8月:「記憶」7月末締切
自由吟は随時募集しています。

【選者の一句】
浅漬けできゅっといっぱい令和です  ヨシヱ

投句・お便りの宛先
〒673-0493
三木市エフエムみっきぃ
FAX:0794-86-1761
メール:melbo@fm-miki.jp

たくさんの投句・お便りお待ちしています。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/0385/tb/

2019/05/24(金) 第574回(第22回みっきぃ賞) 6月1日放送

【最優秀賞】
風薫る葉書一枚買ってくる  進
【優秀賞】
定年も次の列車で旅に出る  しゅういち

『入選句』
お題:明日
アンテナを明日に向けて立てている  一本杉
明日こそ決めて遊ばす今日の雨  恵
お題:新しい
アナログの頭で対峙する新語  わか子
平成をまたぐ真っさら日記帳  益弘
浄土から親父招いて新酒飲む  富夫
お題:裏
薫風に干すわたくしの裏表  和代
お題:定年
定年後切られた尻尾付け直す  進
定年が眠れる才を探り出す  一徳
定年後妻の愚痴だけ聞けばいい  堅坊
お題:いよいよ
慣れるまでちょっと不思議な新元号  益弘
下積みの修行に堪えた暖簾分け  憲政
新車買い愈々八十路夫婦旅  めぐ
お題:夜明け
夜は明ける悩まなくても大丈夫  益弘
お題:自由吟
落ち葉にも楽しい日日があったろう  めぐ
告白はまだか新年幕は開く  節子
沖縄の海へ陛下の深き礼  浩
つくろった穴から本音出て困る  和代
我が人生オウンゴールの多い事  一本杉
口元へ命を運ぶ匙ひとつ  浩
幸福が行ったり来たりするストロー  ゆき子
万葉集今読み直す四月尽  わか子
ロボットよ悲しい酒は分かるまい  進

募集中のお題
7月:「夏」6月末締切
8月:「記憶」7月末締切
自由吟は常時募集しています。

【選者の一句】
何か斯う樹の芽に物の言いたい日  紋太

投句・お便りの宛先
〒673-0493
三木市エフエムみっきぃ
FAX:0794-86-1761
メール:melbo@fm-miki.jp
たくさんの投句・お便りお待ちしています。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/0384/tb/

2019/05/24(金) 第573回 5月25日放送

【今日の一句】
風薫る葉書一枚買ってくる  進

『入選句』
お題:夜明け
夜が明ける昨夜の色の生乾き  雨径
深呼吸今日を取り込む夜明け前  恭子
夜明け前嬉しいことのある予感  朋子
しらじらと夜明けの一歩山登り  めぐ
夜明けまで我慢をすれば四人部屋  葵
令和なり夜明けの気分ひしひしと  弘幸
夜が白み忘れた過去を思い出す  富夫

お題:自由吟
訪問のリハビリ効果笑顔〇  しゅういち
物忘れ日日の会話も途中下車  寿
足並みの乱れを捌く妥協案  麦人

募集中のお題
7月:「夏」6月末締切
8月:「記憶」7月末締切
自由吟は常時募集しています。

【選者の一句】
戦争を知らぬ若さのいくさ論  ただじ

投句・お便りの宛先
〒673-0493
三木市エフエムみっきぃ
FAX:0794-86-1761
メール:melbo@fm-miki.jp
たくさんの投句・お便りお待ちしています。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/0383/tb/