ようこそゲストさん

ようこそ川柳広場へ

2019/12/02(月) 第601回(第23回みっきぃ賞) 12月7日放送

【最優秀賞】
じわじわとまた煩悩がしゃしゃり出る  喜佐男
【優秀賞】
どの指に止まれば迷い消えますか  和代

『入選句』
お題:迷う
迷うとき神と仏と苺パフェ  わか子
迷わないための包丁入れておく  進
お題:夏
該当なし
お題:記憶
折鶴が記憶残せと原爆忌  恭子
アメリカン珈琲の香の御堂筋  喜佐男
出て来ぬ名二日遅れで突如来る  一徳
褪せた分重さも減っている記憶  雨径
お題:走る
まだ生きる意欲私を走らせる  節子
百歳へギアチェンジして走ります  洋子
電車バス止まって気付くありがたさ  恭子
風走る安否気づかう人が居る  進
お題:マジック
マジックで消したい嘘もあるわたし  恵
子らの目は不思議事象に輝いて  朋子
お題:じわじわ
聞き上手じわじわ本音うずき出す  和代
お題:自由吟
薄紅のいちごのジャムで朝になる  ゆき子
荒くなる言葉に耐えてする介助  しゅういち
幸せな時間スルリとかけ抜ける  孝子
用のない今日一日が宝物  めぐ
屁理屈を言って気にしている余白  節子
七人の敵も老いやり秋の空  わか子
約束の日やって来たのは赤トンボ  浩
形状記憶こわれて今日も誤字脱字  わか子
過去の彩といて明日を編み直す  恵
病床がじっくり思考塗り変える  恵

みっきぃ賞に選ばれたお二方、おめでとうございます。
次回のみっきぃ賞の発表は2020年6月を予定しています。

募集中のお題
2月:「どんどん」1月末締切
3月:「涙」2月末締切
自由吟は随時募集しています。

【選者の一句】
正月を待たず衆議で食べ始め   紋太

投句・お便りの宛先
〒673-0493
三木市エフエムみっきぃ
FAX:0794-86-1761
メール:melbo@fm-miki.jp

たくさんの投句・お便りお待ちしています。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://www.fm-miki.net/blogs/senryu/0415/tb/